Video Release Broadcasting Service

いいねをクリックして最新情報を受け取ろう!

化粧品業界志望者必見!アルビオンが舞台となった化粧品会社の裏側を描く映画「コスメティックウォーズ」3月11日公開

ENTERTAINMENT

大政絢が主演を務め、実在する化粧品会社アルビオンが舞台となった映画「コスメティックウォーズ」が2017年3月11日(土)より公開。


【ストーリー】


一人前の経営コンサルタントを目指し産業スパイとなった三沢茜(大政絢)は、上司であり恋人の坂本剛(渡部豪太)の指示で、老舗化粧品会社の新入社員となって潜入する。


美容部員として評価を受けた茜は、人事部の峰岸百合恵(奥菜恵)の推薦もあり、本社商品開発部へ異動となった。


そんなある日、坂本から指令が下る。それはモデルチェンジするロングセラー商品の機密情報を盗むことだった。茜は、山崎課長のパソコンに情報があることを確認して盗もうとするが、そこに現れたのが峰岸だった。ファイルに罠が仕掛けてあることを茜に話す峰岸も坂本の部下で、茜が商品開発部に異動できたのも彼女のおかげだった。


茜は、目当ての商品担当を命じられ研究所に出向く。担当の研究員・中野渡千香(高岡早紀)は、茜を冷たくあしらうが、それにもめげずに彼女から情報を得ようとする。白神の研究所に行くことになった中野渡について行った茜は、山の中で遭難してしまう。見つかった茜を中野渡はビンタしつつも強く抱きしめる。初めて感情を見せた中野渡に茜はひどく動揺した。


化粧品を作る社員たちの熱い想いにも触れていく中で、茜は徐々に今自分がやっていることに悩み始める。そして中野渡の背負った悲しい過去を知り、茜の人生が変わり出す・・・。


http://cosme-wars.com/




RELATED VIDEO RELEASE

関連して閲覧されているビデオリリース