ビデオリリース配信サービス

いいねをクリックして最新情報を受け取ろう!

パイオニアが一般道での自動運転レベル3以上を想定した「コンセプト・コックピット」で、3D-LiDARと連携した安心・安全機能やエンタテインメント機能などを披露

TECHNOLOGY

第45回東京モーターショー2017のパイオニアブースにて、近未来の自動運転社会に向けて開発しているさまざまな"新(真)価値"を展示。


メインステージでは、これまでパイオニアが培ってきた技術やノウハウを用いて実現する"自動運転時代の安心、快適なカーライフ"を大型LEDディスプレイで紹介。


ブースの中央に設置した「コンセプト・コックピット」では、一般道での自動運転レベル3以上を想定した安心・安全機能やエンタテインメント機能を体験できるほか、MEMS方式の走行空間センサー「3D-LiDAR(ライダー)」や「フレキシブル有機ELテールランプ&ターンシグナル」、「レーザースキャンHUD(ヘッドアップディスプレイ)」など、近未来のカーライフを彩る最先端技術の数々を披露した。


http://pioneer.jp



RELATED VIDEO RELEASE

関連して閲覧されているビデオリリース