ビデオリリース配信サービス

いいねをクリックして最新情報を受け取ろう!

世界初!快眠温度を保つ「ふとんコンディショナー」がレイコップより誕生。

LIFESTYLE

レイコップ・ジャパン株式会社は、寝床内を快眠温度33℃にキープし、寝入りを-1℃、 目覚めを+1℃で温度の力で眠りをコントロールする「ふとんコンディショナー」を発売した。


冬だけでなく、寝苦しい夏の熱帯夜でも快眠温度に保つことができる。また、マット内に風が送られるため、体に直接風が当たらず体に負担をかけない。


※世界初

同社調べ 調査時期:2015年2月~2018年2月


※快眠温度

人間が快眠できるのは33℃といわれています。また、人間は一般的に体温が1℃さがることで眠りに入り、1℃あがることで目覚める仕組みになっています。個人差があります。

出典 : 小田史郎「睡眠前の体温変動が入眠に及ぼす影響」(平成15年2月)、梁瀬度子「住空間の快適性に関わる生理・心理学的研究」(平成10年度学会賞受賞記念論文)より

※寝床内を33℃にキープできるのは室温18℃~ 27℃の条件下です。



https://www.raycop.co.jp/product/futocon/

RELATED VIDEO RELEASE

関連して閲覧されているビデオリリース