ビデオリリース配信サービス

いいねをクリックして最新情報を受け取ろう!

5人に1人!?社会問題となっている「小学生の便秘」、お母さんは気付いてる?

LIFESTYLE

今、小学生の便秘が社会問題になっている。2016年に行われた調査では、5人に1人の小学生が便秘状態であることが分かった。(NPO法人日本トイレ研究所「小学生の排便と生活習慣に関する調査」)


自我が芽生えた小学生の場合、恥ずかしさや和式トイレへの不慣れさ等から、学校でうんちをしにくい状況が多く考えられる。怖いのは、うんちを我慢することが慢性化してしまうこと。

小学生向けの浣腸「イチジク浣腸20」を提供するイチジク製薬は、小学生のお子さんがいるお母さんに、「自分の子どもが学校でうんちを我慢しているかも?」と考えたことがあるかどうか、インタビューを実施。「考えたことがなかった」「オムツが外れてからは本人に任せっきり」との回答が見られた。


小学生のお子さんがいるお母さんは、お子さんに「学校でうんちしてる?」と聞いてあげてほしい。


http://www.ichijiku.co.jp/syogakuseibenpi/index.html





RELATED VIDEO RELEASE

関連して閲覧されているビデオリリース