ビデオリリース配信サービス

いいねをクリックして最新情報を受け取ろう!

社員食堂×サステナブル・シーフード!海の豊かさを守るパナソニックの活動とは?

LIFESTYLE

世界の1人あたりの水産物の消費量は過去半世紀で2倍以上に増加し、それに伴う乱獲の結果、世界の水産資源の約9割が、これ以上獲ると枯渇する状態か既に枯渇しているといわれている。


パナソニック株式会社は、獲りすぎることなく、かつ自然を傷つけないように配慮した方法で獲られた「サステナブル・シーフード」を使ったメニューを、日本で初めて社員食堂での継続的な提供を開始(※)している。


社員食堂での提供を通じて、サステナブル・シーフードの重要性や、MSC、ASC認証の認知向上を図り、社員の消費行動を変革することを目指している。


サステナブル・シーフードはMSCやASCのマークを目印にスーパーなどで購入することも可能だ。海の豊かさを守るサステナブル・シーフードを始めてみよう。


※MSC/ASCの認証ラベル付きで提供されるものとして


https://project.nikkeibp.co.jp/mirakoto/atcl/design/2/t_vol40/

RELATED VIDEO RELEASE

関連して閲覧されているビデオリリース