ビデオリリース配信サービス

いいねをクリックして最新情報を受け取ろう!

“便利な移動” “お得で楽しい生活” 新MaaSアプリ「EMot」とは?

LIFESTYLE

今注目のMaaS(Mobility as a Service)。マイカー以外の交通手段による移動をひとつのサービスとしてとらえ、シームレスにつなぐ新しい考え方。海外をはじめ、先行事例も出てくる中で、小田急電鉄株式会社がスマートフォンアプリ「EMot(エモット)」をリリースした。


「EMot」は、ユーザーの日々の行動の利便性をより高め、新しい生活スタイルや観光の楽しみ方を提案するアプリで、鉄道やバス、タクシーやシェアサイクルなどを組み合わせた「複合経路検索」が可能。サービス開始時点の機能として、経路検索結果から連携するアプリやウェブサイトへ遷移し、モビリティの予約や決済が行える。また、「電子チケット」の発行機能があり、デジタル箱根フリーパス(※)などの企画券や飲食サブスクリプション(定額制)チケットなどを購入できる。


この「EMot」を使った実証実験が、2020年3月までをめどに小田急線新宿駅、新百合ヶ丘駅、箱根エリアで行われ、その後、機能のさらなるアップデートが予定されている。


※ デジタル箱根フリーパスの発売開始時期は、「EMot」公式サイトにて公表予定


https://www.emot.jp/

RELATED VIDEO RELEASE

関連して閲覧されているビデオリリース