ビデオリリース配信サービス

いいねをクリックして最新情報を受け取ろう!

『子ども支援ファンド寄付付き円定期』をスタート 子ども達の支援に繋がる!ソニー銀行の新たなサステナビリティ活動とは

BUSINESS

ソニー銀行は開業20周年を迎え『子ども支援ファンド寄付付き円定期』をスタートした。

この取り組みは、対象期間中に新規作成した3年円定期預金残高の0.04%相当額を、ソニー銀行が定期満期まで年1回の3年間、継続して寄付を行うもの。(※1)

寄付先は、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとソニーグループ株式会社が設立した「子どものための災害時緊急・復興ファンド」を選定。

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、ソニー銀行とこのような取り組みを行い、子どもたちの支援のため生活物資や衛生キットなどの提供や子どもたちの心のケアを目的に活用している。


(※1)

寄付は定期満期までの3年間。年1回、毎年4月に実施です。

商品の申込期間は2021年10月1日(金)から2022年3月31日(木)までです。

ご注意:寄付についてお客さまのご負担はなく、寄付金控除の対象にはなりません。



顧客からファンドへの任意寄付も募金口座を使用し同期間募集。

【寄付定期コンテンツ:ファンド専用寄付URL】

https://www.savechildren.or.jp/lp/sony_sc_fund_g/


【公式ページURL】

https://moneykit.net/campaign/contribute202110/

RELATED VIDEO RELEASE

関連して閲覧されているビデオリリース