ビデオリリース配信サービス

いいねをクリックして最新情報を受け取ろう!

小林製薬『男のシミ研究』シミを抑制する新事実を発見!

TECHNOLOGY

40代になって「急にシミが出てきた…?」とお悩みの方も多いのでは。(※①)


小林製薬は、男性のシミについて長きに渡り、徹底的に研究してきた。男性のシミについての研究量と、得られた知見には、揺るぎない自信がある。


研究によると、男性は女性よりシミができやすく、また濃く根が深いということを世界で初めて発見した。(※②)


その原因は、ヒゲを剃る、ゴシゴシ洗顔をする、あまりスキンケアをしないなど、日常の生活習慣が『炎症』を発生させることにある。炎症が起きると、炎症性物質プラスミン(※③)が活性し、シミの元となるメラニンが生成される。

小林製薬は研究の結果、このプラスミンの活性を抑えるには 「有効成分トラネキサム酸」が有効であることを見つけ、実証した。

さらに、オウゴンエキス・ウコンエキス配合のクリームが シミの濃さを約25%減少することも証明。(※④)


小林製薬はこれからも研究を続け、一人でも多くの男性の肌悩みを解決していく。


※①:2015年1月、2017年2月 小林製薬調べ

※②:2020年5月-2020年9月 小林製薬調べ

※③:肌の中にある炎症性物質のこと。紫外線や物理的刺激によって生成され、メラニンを作れという命令に変換される。

※④:トラネキサム酸とオウゴンエキス・ウコンエキス配合クリームを1ヶ月半連用塗布した際の、シミのメラニン値変化


https://www.kobayashi.co.jp/brand/menskeshimin/cause/

RELATED VIDEO RELEASE

関連して閲覧されているビデオリリース