ビデオリリース配信サービス

いいねをクリックして最新情報を受け取ろう!

痛みに注意!女性の10人に1人がかかる子宮内膜症 ※

LIFESTYLE

生理痛が年々辛くなっていないだろうか?

それはもしかすると、子宮内膜症かもしれない。

原因は未だ明らかになっていないが、子宮内膜症は通常、子宮の内側にしかできない「子宮内膜」が、子宮以外の場所で増え、強い痛みを伴う病気だ。

放置すると不妊症や卵巣がんのリスクも高くなるため、早期に発見して治療を開始することが重要になる。

子宮内膜症のサインは生理痛だ。寝込んでしまうほど痛い、薬を飲んでも効きにくいなどの症状があったら、我慢しないで婦人科の受診をおすすめする。

明理会東京大和病院は女性医師も多数在籍しているため安心だ。

患者一人一人の希望を最優先に治療法を選択してくれる。

まずは気軽に相談してみてはいかがだろうか。


※厚生労働省「令和3年度 健康実態調査結果の報告」より


https://www.ims.gr.jp/yamato/service/gynecology.html

RELATED VIDEO RELEASE

関連して閲覧されているビデオリリース