ビデオリリース配信サービス

いいねをクリックして最新情報を受け取ろう!

運送業界の「2024年問題」に挑む UDトラックスの解決策とは

BUSINESS

運送業界最大の課題が2024年に控えている。

労働時間の規制によって、これまでの働き方が大きく変わる「2024年問題」。

トラック専門メーカーのUDトラックスは4月某所、識者を招いて「差し迫る2024年問題の実態と課題」と題するパネルディスカッションを開催。

識者の間で様々な意見が続出し、活発な議論が交わされ、メーカーには誰もが運転しやすいトラック・トラクターを製造することが求められていると結論付けられた。


UDトラックスはそれに答える形で、Quon GW 6×4 新型トラクターを披露。

以前発売していたモデルの後継車として、13年ぶりのフラッグシップモデルが復活した。


Quon GW 6×4は支援機能である「UDアクティブステアリング」を搭載し、速度や積み荷、路面状況などに左右されない安定したステアリング感覚を実現している。

疲労やストレスを軽減する、誰もが運転しやすいトラックが求められる今、UDトラックスの「最適解」がこの車両に詰まっている。


https://www.udtrucks.com/japan/trucks/quon/gw


※このコンテンツは企業等から依頼を受けて制作しています。

RELATED VIDEO RELEASE

関連して閲覧されているビデオリリース

※過去に広告主様からご依頼いただき、NewsTVで配信した動画広告を掲載しています。