Video Release Broadcasting Service

いいねをクリックして最新情報を受け取ろう!

パソコン等で金メダルが作れる!「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」

EVENT

東京都、東京2020組織委員会および一般財団法人日本環境衛生センターは、年末の大掃除を迎える時期に合わせ、本プロジェクトおよび東京2020大会開催機運の醸成を図るため、北島康介さんが歴代のオリンピックで獲得した計7個のメダルおよびリサイクル金属100%で製作された再生金メダルを都庁内にて、2017年11月21日(火)~11月26日(日)の期間中に展示する。また、同年11月21日(火)より都営地下鉄主要駅へのメダル協力ボックスの新規設置を開始した。

本プロジェクトは、日本全国の国民が参加してメダル製作を行う国民参画形式のプロジェクトで、東京2020オリンピック・パラリンピック合わせて金・銀・銅あわせて約5,000個のメダルを製作する予定となっている。

リサイクル金属をメダル製作に活用することで環境に配慮し、日本のテクノロジー技術を駆使することで、金の精錬におけるリサイクル率100%を目指す。国民が参画し、メダル製作を目的に小型家電の回収を行い、集まったものから抽出された金属でメダルの製作を行うプロジェクトは、オリンピック・パラリンピック史上、東京2020大会が初めてとなる。


http://www.toshi-kouzan.jp/pc/




RELATED VIDEO RELEASE

関連して閲覧されているビデオリリース